アンニョンハセヨ! 韓国在住のさんぽです。 韓国在住で、韓国での日常や文化社会全般を配信しています。東京の世田谷で生まれ育ちました。東京にあるJ大学を卒業。文章を書くのが好きで、ブログを始めました。趣味は旅行、読書、水彩画です。毎朝読書と散歩は欠かさずしてます。将来の夢は本を書き、絵を描きながら、色々な国を旅することです。韓国での生の情報を発信できたらいいと思ってます。韓国を知るのにお役にたてるよう配信を心がけてます。 ぜひご購読お願いします。チャルプタッカムニダ!

2019年09月18日 17:01

弱者の人権とジェンダー

最近特に人権侵害が叫ばれるようになりました。

『82年生生まれ キムジヨン』『アーモンド』といった書籍などの影響もあるのでしょうか。


弱者への人権を守らなければならないといったスローガンです。

以前韓国では「me too」運動といってセクハラや性的暴行を私も同じ被害にあったということをプランカードにかいて、訴えることば行われました。

これはもともと米国でツイッターで呼びかけたところから始まったものであります。

韓国では大学の正規教授の採用において女性は不利であるといいます。学部にもよると思いますが、男性の比率が多い学部がいくつかあるという統計もあります。

実際大学進学率は男女ともほとんど同じ水準であるといいます。しかし、社会進出するにあたって、職場や機関で重要なポストや決定権をもつポジションにつくのは難しいともいわれています。

また女性が社会進出をしても非正規の割合が圧倒的に多いそうです。

これをジェンダー構造といったりします。男性が優位にたっている構造という意味です。

男性と女性がかなりはっきり区別されているという実感はあります。日本と韓国を比べてみると、日本のほうが学生にしても、社会人にしても他人であってもお互いが近くしているように感じます。韓国の中高などを見ると男女共学は多くありません。男子学校、女子学校と別れているところが多いことに気づきます。

職場でも男性と女性社員は近くなってもある程度の距離を置いているようにもむけられます。お年寄りの集まりである、老人施設の集まりなども男女が別々に行動していたりします。

よって、韓国社会は男性と女性という存在をもともと異なった存在とみていたのではないかと思われるのです。

もちろん男性が優位に立っている社会というのは否定できないのですが、この男女の差をはっきり認識しているところからくる性差ではないかとも思ったりします。

とにかく、今後このような人権、ジェンダーという話題が持ち上がることは必須であるようです。

82年生まれ、キム・ジヨン (単行本)

新品価格
¥1,620から
(2019/9/18 16:59時点)



モンスーン (エクス・リブリス)

新品価格
¥2,160から
(2019/9/18 16:53時点)

アーモンド



スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

fanam

オンラインで韓国語!ネイティブと楽しくおしゃべりスタディ
海外航空券ホテル
メッセージ
韓国語レッスン
読者登録
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村
Twitter プロフィール
ギャラリー
  • 韓国って夜の国それとも朝の国?韓国人のバイタリティー
  • 韓国って夜の国それとも朝の国?韓国人のバイタリティー
  • 韓国って夜の国それとも朝の国?韓国人のバイタリティー
  • ハングルの日の旅行はどうか?祝日になりました。
  • ハングルの日の旅行はどうか?祝日になりました。
  • 秋の韓国旅行で気をつけたい5つのこと。
  • 韓国神話、加羅(伽耶)。任那と日本。その関係はいかに?
  • 韓国の建国記念日、開天節(けちょんじょる)。檀君神話から制定。
  • 聖徳太子の太子とは、新羅ファラン(花郎)との関係。
RSS
  • ライブドアブログ